【ニッポン未解決事件ファイル】(04) 『狭山事件』(1963)――被差別部落出身の青年はこうして“犯人”にされた

埼玉県狭山市で発生した強盗強姦殺人事件。被害者は高校1年生の少女。犯人とされたのは、遺体遺棄現場近くの養豚場で働いていた被差別部落出身の石川一雄氏だった。その後、次々と露呈した警察の強引な捜査のやり口。今も冤罪説が根強い同事件の闇は深い――。 (取材・文/フリーライター 本郷海)

20170119 05
1963年5月1日。4月に入学した高校から、埼玉県狭山市に住む中田家の三女・善枝さん(当時16)は、日が暮れても戻らなかった。その為、善枝さんの長兄(当時25)は学校まで探しに出かけたが、見つけられないまま止む無く戻ってきた。その直後、玄関の引き戸に挟まれた封筒を発見。中は手紙が入っていた。「癖のある字体で読み難いものの、『5月2日の夜12時に20万円を女性に持たせて“佐野屋”(※近所の雑貨店)の門にいろ』『友達が車で行くから、その人に渡せ』等の文章が判読できた為、善枝さんが誘拐され、その身代金を要求する脅迫状と理解したそうです。そこで、7時45分頃に長兄は警察へ知らせました」(当時取材した元雑誌記者)。翌日の深夜12時近く、佐野屋の横には善枝さんの次姉(当時23)の姿があった。周囲には桑畑が広がり、深い闇に包まれていた。そして、その闇の中に40名ほどの警察官が息を潜めていたのである。日付が3日に変わって直ぐ、桑畑から「オイオイ」と男の声が聞こえた。次姉は気丈にも、「来ているんだから出て来なさい」と話しかけた。更に、「男らしく出てきたら?」と歩み寄ったという。すると相手は、「取れないから、おらぁ帰るぞ」と桑畑の中へと姿を消したのだ。その瞬間、鋭い笛の音が暗闇に響き渡り、警察官たちが一斉に闇から飛び出した。ところが、警察側は「犯人が車で来る」と信じ込んでいた為、道路沿いに警察官を配置し、桑畑はノーマークだった。照明も懐中電灯だけというお粗末な態勢も災いし、目前の犯人を取り逃がしてしまったのである。汚名返上するべく、同4日朝から警察は善枝さんの捜索を行った。その結果、自宅から凡そ4㎞離れた農道から、うつ伏せの状態で埋められた善枝さんの遺体を発見する。

死後3日ほどが経過した遺体の死因は、首を絞められての窒息死。膣内からは血液型B型の体液が採取されたが、それ以上、犯人特定に繋がる証拠は見つからず、捜査は難航した。だが、遺体発見現場に近い養豚場の関係者を調べると、1人だけ血液型B型の人間がいた。それが、付近の被差別部落に住む石川一雄氏だった。貧しさから殆ど小学校にも通えず、読み書きが苦手な石川氏の筆跡と、脅迫状の筆跡が似ていることが決め手となり、逮捕されたのだ。「警察は早朝から深夜まで取り調べを連日行い、石川氏の意識が朦朧としたところで、善枝さんの持ち物を捨てた場所や隠し場所を自供させた。持ち物は全て自供通りの場所から発見されたが、どの場所も何度となく捜索していたのに、何故自供後に発見されたのかは謎だ」(冤罪事件に詳しいジャーナリスト)。その後、同年7月に始まった1審では、刑事との嘘の司法取り引きに騙され、石川氏は全面的に犯行を認めることで死刑判決を受けてしまう。だが、後に司法取り引きが全くの虚偽だったことに気付き、翌1964年から始まった2審では、一転して身の潔白を主張。だが、時は既に遅く、無期懲役の判決が下される。1977年には新証拠と共に上告したが、最高裁判所で棄却され、無期懲役が確定。同年、千葉刑務所に下獄したのである。そして1994年の暮れ、31年ぶりに石川氏は仮出所を果たし、2年後に支援者だった女性と結婚。2006年には東京高等裁判所に第3次再審を請求し、現在は実家の傍で夫人と暮らしながら、無罪を求めて戦いの日々を送っている。ところで、この事件では、三女を亡くした中田家を含め、事件に関わった人々が事件直後から次々と不可思議な死を遂げている。「事件発生直後の同月6日、中田家で使用人として働いていた男性が農薬を飲み、井戸に飛び込んで自殺した。翌年7月には、身代金を渡す役を務めた次姉が農薬を飲んで自殺。一説には、桑畑での男とのやり取りで、真犯人が誰かを知り、心労が重なった故の自殺とも言われている。1977年には善枝さんの次兄も首吊り自殺する等、周辺の多くの人間が不審な死を遂げている。偶然とはいえ気味が悪い」(元捜査関係者)。これら不審死と事件との因果関係は、今も明らかにはなっていない。他にも多くの謎を秘める狭山事件。その真相解明こそが、善枝さんの最大の供養になるだろう。


キャプチャ  キャプチャ
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR