星野源演じる“プロ独身”なんて大嘘! ガッキーもゲロを吐く中年童貞の実態

人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBSテレビ系)で女性からの支持が急増している星野源。彼が演じる中年童貞はピュアで可愛らしく描かれているが、実際の中年童貞は貧乏で不潔で性格が悪い。つまり、キモいってことなんです! (取材・文/ノンフィクションライター 中村淳彦)

20170224 02
何と、36歳の中年童貞が主人公のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)』が超人気だ。第2話で同局火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率となる12.1%を記録し、予告動画“恋ダンス”の『YouTube』再生数は何と8000万回を超えた。津崎なる中年童貞を演じるのは、超人気ミュージシャンの星野源だ。ドラマの星野源は“プロ独身”を自称する草食系中年という設定だが、深く拗らせている様子はなく、常識的で高収入。後に初体験の相手となる新垣結衣とは、家政婦と雇用主という一風変わった関係で、雇用関係のある契約夫婦という形で同居が始まる。ひとつ屋根の下で生活をするうち、ガッキーは誠実でスマートな星野に惹かれていく…。第1話が放送されるや否や、中年童貞の株は急上昇。女性たちは、“童貞”の星野を「可愛い」「真面目で誠実」「結婚するなら童貞いいかも」「自分だけを見てくれそう」と絶賛。童貞の当事者たちには、「自分にもガッキーみたいな天使が現れるかも」と妄想に逃げる言い訳を与えてしまった。あのぉ…皆さん、本当の中年童貞を知っています? 星野みたいな爽やかで性格も良く、至って常識的な中年童貞なんて、日本中を探してもどこにもいないですよ。星野を期待して本物の中年童貞に出会ったら、恐らく殆どの女性は腰を抜かして逃げますよ。会話もできないし、不潔で臭い人も多いし。中年童貞は日本の最下層、本当の弱者です。子供の頃からバカにされ、人生で成功体験は1つも無く、モテないどころか女子との会話も経験が無い人が殆ど。数十年の人生で不遇続きなのが中年童貞です。

中年童貞に向かって、「今のままではモテることは生涯ない。自分を見直そう」と指摘すると、先ず逆ギレします。インターネット上で、匿名で差別だの何だのと騒ぎ立てて攻撃してきます。彼らも20歳くらいまでに、至らぬ自分を反省し、改善していれば、普通の男性に戻れたことでしょう。ちゃんと恋愛も結婚もできたと思います。しかし、彼らは「自分だけは正しい」という思い込みが強いのです。プライドが高いので、自分を改善する気はさらさらありません。実際の中年童貞は、「自分だけは全て正しい」という思考に凝り固まっています。「恋愛も結婚もできない不遇は、自分が悪いのではなく、全部女性や社会が悪い」と思っています。だから、周囲とはトラブル塗れです。どんなトラブルを起こしても、自己正当化の一辺倒なので、星野のように36歳にもなったら、もう終わっていますよ。常に不満を抱えているので、性格も恐ろしく悪いです。モテないだけでなく、友だちもいないし仕事もできないので、多くは貧乏です。中年童貞とは星野源ではなく、気持ち悪くて貧乏で、性格が悪くて貧乏なおっさんというのが現実なのです。中年童貞がどのような人たちなのか、説明しましょう。先ず、言葉の通り、女性と性経験の無い30歳以上の中年男性です。『社会保障人口問題研究所』の調査で、30歳以上の未婚男性の26%が童貞とされています。日本全国のバツ無し未婚男性は、凡そ800万人。中年童貞は210万人に迫る勢いで、長野県の総人口とほぼ同数が存在しているのです。210万人もいるので、中には常識があって人望もある人もいるかもしれません。しかし、基本的に物事の考え方や行動が極端にズレています。皆さんの周りにいる貧乏で不潔で、性格が悪くてキモいおっさんと普通に会話できますか? できないでしょう。常識的な会話ができない中年童貞は、対人関係で問題を起こし易く、精神年齢が低い。改善を求めようにも、負け続けた人生で拗れて、一般的な感覚は無く、言い訳・責任転嫁・自己正当化ばかり。はっきり言って手に負えません。筆者が出会った中年童貞に見られた特徴を挙げてみましょう。①プライドが高くて傲慢②精神年齢が著しく低い③弱い者苛めをする④ミスを人のせいにする(責任転嫁)⑤いつも「自分が正しい」と信じ込んでいる⑥いつも「周囲が悪い」と思っている⑦愚痴を言う⑧勉強ができない⑨運動神経が悪い⑩外見スペックが低い――このような傾向があります。彼らは何故かプライドが高く、傲慢です。そして、精神年齢が著しく低く、常に「誰かが助けてくれるのが当たり前だ」と思っています。年齢を重ねる毎に女性と社会から排除され、貧困に陥る中年童貞が、真面に気兼ねなく会話できるのは、自分と類似した貧乏でブサイクな中年童貞的人物だけです。職場でも、社会性のある一般男性や、美人で気が強そうな女性には近付かなくなり、似たような人物を見つけては、一日中、誰かの悪口や愚痴を言い続けています。

20170224 03
そして、毎日の悪口や愚痴から発展するのが、弱い者苛めです。彼らは暇を見つけては、自分より弱い人間を探します。ターゲットになるのは、仕事ができない気の弱い男性や、外見スペックの低い気の弱い女性、それに職場の新人等でしょうか。見事に弱者から弱者へと向かいます。中年童貞がいなくなれば、社会問題となっているパワハラは激減する筈です。そんな調子で、無責任で、著しく仕事ができない等が絡み合って、職場を中心として中年童貞の周囲はトラブル塗れになります。周囲は精神的ダメージを受け続け、離職や苦情が止まらなくなり、職場は破壊されることになります。現実離れしたドラマを眺めて、「中年童貞って可愛い」なんて言っている場合ではないのです。職場でトラブルを起こし、弱者を見つけてはパワハラをする中年童貞は、はっきり言って社会のお荷物です。筆者が中年童貞問題に気付いたのは、嘗て経営していた介護施設の現場でした。中年童貞がウジャウジャいるのです。介護現場はパワハラ・弱い者苛め・悪口と愚痴の天国となっていて、頭がおかしくなりました。一体何故なのか調べると、政府が中年童貞を介護現場に誘導していたことがわかりました。2008年のリーマンショックで企業は大量の派遣契約切りを行いましたが、真っ先に切られるのは仕事のできない中年童貞です。翌2009年に中年童貞の失業者が溢れ返り、慌てた政府は介護を重点分野にして就労支援を発動しました。国は中年童貞に続々とへルパー2級を取得させ、介護現場に流しました。生活保護の代替として、人手不足の介護現場が利用されてしまったのです。

そんな訳で、介護現場にはガチの中年童貞がウジャウジャいましたが、印象深かったのは、星野と同じ36歳の上田健太郎(仮名)でしょうか。外見はデブ、頭はてっぺんが少し秀げて中卒でした。ずっと水道工事会社に勤めていましたが、リーマンショックで雇用契約を切られ、ハローワークの薦めでヘルパー2級を取得。現在も介護職として働いています。上田はオンラインゲームが趣味でした。彼と出会ってから暫くは、ゲーム好きのデブくらいの認識しかありませんでした。ある日、ゲーム内のチャットで偶々話した20歳の会ったことない女の子を“彼女”と言い張るようになったのです。挙げ句に結婚について悩み始め、彼はおかしくなりました。どうも、女性と会話したのが生まれて初めてのようで、彼は舞い上がりました。筆者は彼のことを思い、何度も「チャット2~3回のやり取りだけで恋人と言うのは拙い」と助言したのですが、彼は一切聞く耳を持ちませんでした。彼は、超イケメンをゲームのアイコンにしていました。結局、初めて会った時、20歳の女の子は実際の外見スペックの低さに衝撃を受けて、逃げてしまったようです。それから、彼はエロに目覚めました。次は17歳のアルバイト介護職の女の子を相手に、徹底的したセクハラが始まりました。透けて見えるブラジャーの線を指でなぞり、耳元で「俺、○○ちゃんを気にいっているんだよ」みたいなことを囁くのです。小さな介護施設だったのでパニックとなりました。パートのおばさんや筆者が何度注意しても、「俺、やってないよぉ」の一点張りです。挙げ句の果てに、「彼女がやれって言った」という言い訳が始まり、もう埒が明きません。そして、17歳の介護職を諦めた彼が最終的にターゲットにしたのは、認知症のおばあさんでした。認知症の高齢者は脳が縮み、子供に戻っていきます。末期になると幼稚園児のようです。不幸なことに、おばあさんはロリコンの上田に目をつけられてしまいました。おばあさんに矢鱈と優しくなり、皆がやりたがらない入浴介助を積極的にやりたがりました。入浴介助とは、高齢者を入浴させる仕事です。筆者は、そんな上田の入浴介助を目撃してしまいました。上田はおばあさんを裸にして、涎を垂らして興奮。ノリノリで仕事をする地獄絵図でした。「あー、おっぱいもキレイキレイちまちょーねー」。上田は赤ちゃん言葉を使い、鼻息を荒くしながら一生懸命、身体を洗っていました。勃起をしていたのでしょうか。想像したくありません。筆者は関わりたくないので逃げました。どうでしょう、これが中年童貞の現実なのです。

20170224 04
貧乏で気持ち悪い中年童貞のおっさんには、誰も近付きません。ずっと取り残されて、社会とズレながら孤独に生きています。中年童貞を理解して癒してくれるのは、2次元アニメとアダルトビデオくらいです。自分に都合のいい妄想をして、どんどん現実を見失っていくのです。「自分がモテないのは女性や社会が悪い」と思い込み、常に不満を抱えているので、多くの中年童貞は顔も非常に醜いです。生きていても何もいいことがないので、上田のように認知症のおばあさんに走ったり、都合よく作られた2次元アニメやAVでオナニーして何とか生きています。それと、『2ちゃんねる』に愚痴と悪口を延々と書き込んだり、ベッキーとか長谷川豊とか北条かやとか、攻撃できるターゲットを見つけてはストーカーみたいに粘着して猛攻撃したりするのも、彼らの仕業でしょう。弱い者を見つけて憂さ晴らしをして、誰も認めてくれない成功体験ゼロの人生を何とか生きている訳です。行き過ぎたファンタジーこと逃げ恥は、はっきり言って迷惑です。夢を見た中年童貞が、「自分の目の前にガッキーが現れる」と信じちゃうじゃないですか。中年童貞の前にガッキーは絶対に現れないし、現れたとしても口を聞いてもらえないのは当然です。ガッキーは、「こんなヤツらと一緒の空気を吸いたくない」と思うでしょう。ありもしない妄想にとり憑かれた中年童貞が自信を付けちゃうと、皆が迷惑するのです。TBSは、どう責任を取ってくれるのでしょう?


キャプチャ  第17号掲載
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セックス格差社会 [ 門倉貴史 ]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すべてはモテるためである [ 二村ヒトシ ]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルポ中年童貞 [ 中村淳彦 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

漫画ルポ 中年童貞 [ 桜壱バーゲン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


スポンサーサイト

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR