【政治の現場・総裁任期延長へ】(03) 2大派閥構想、そろり

20170315 03
一昨日夜、永田町の中華料理店『聘珍樓』に、自民党麻生派に所属する国家公安委員長の松本純、谷垣グループに所属する元科学技術大臣の棚橋泰文、山東派に所属する元防衛大臣の江渡聡徳ら幹部が顔を揃えた。「古い政治家の言うことばかり気にしていては前に進めない。俺らは若手を育てていかなければならない」。谷垣グループの1人の発言に一同が頷き、合流に向けた詰めの調整を急ぐことを確認した。麻生派(45人)は昨年末から、前幹事長の谷垣禎一を中心とする谷垣グループ(約30人)、元参議院副議長の山東昭子が率いる山東派(11人)との会合を重ねる。出席者の間では、“麻生会長・谷垣名誉会長・山東座長”といった人事構想まで浮上している。民進党の低迷で2大政党制が遠退く中、「自民党内の2大派閥が切磋琢磨し、“疑似政権交代”を演じるべきだ」というのが、副総理兼財務大臣である麻生太郎の持論だ。首相の安倍晋三の出身派閥で、保守色の強い細田派(97人)と肩を並べる“保守中道”勢力の結集を目論む。谷垣も予て、2大派閥制を志向してきた1人だ。「私は現場を離れて久しく、肌感覚がわからない。今後のことは、皆さんでよく話し合って決めてほしい」。先月、谷垣グループ幹部の会合で、棚橋が谷垣からのメッセージを読み上げた。谷垣は昨年7月に自転車事故で入院して以降、療養生活が続く。幹部ですら面会した者は無く、メッセージも谷垣の親族を通じて伝え聞いた。

棚橋らは、メッセージを“2大派閥形成のゴーサイン”と受け取った。グループ内には「谷垣さんの意図は違う。復帰するまで動くべきではない」との反対論もあるが、谷垣不在で迎えた昨年8月の内閣改造・党役員人事で入閣したのは環境大臣の山本公一のみで、主な党役員への起用はゼロだった。「有力派閥にいなければ人事で不利になる」との焦りが、合流を後押しする。総裁任期延長が決まり、麻生の意識も変わったようだ。「当面は安倍政権が続く」と見定め、自らは「次の総裁候補を決めるキングメーカーの役割を狙っている」(党中堅)との見方がある。前経済再生担当大臣の甘利明ら5人を自派に迎え入れて勢いを増し、発言力を高めようとしている。「甘利に来てもらって、また活躍してもらいたい」。昨年暮れ、首相公邸で安倍や官房長官の菅義偉と夕食を共にした麻生は、甘利の麻生派入りを打ち明けた。安倍は、「全く問題ありません。どうぞ進めて下さい」と快諾した。「麻生の動きは“反安倍”ではなく、“安倍後”を見据えたものだ」と判断したからだ。麻生は将来的に、岸田派(46人)を巻き込んだ“大宏池会”を構想する。岸田派は、元首相の池田勇人が創設した『宏池会』の流れを汲み、麻生派や谷垣グループは宏池会から分かれた経緯がある。ただ、“ポスト安倍”を自存する外務大臣の岸田文雄は、早期の合流に慎重だ。岸田派内では、「麻生さんは『岸田を推す』と確約してくれるのか?」(中堅)と訝る声が出ている。岸田の後見役である元幹事長の古賀誠も、「どの派閥も後継ぎがいない。その点、君は未だ若い。私が早々に領袖を代替わりしたのは、最大のプレゼントだよ」と岸田に伝え、安直な合流に目を光らせる。総裁任期延長で「ポスト安倍は安倍」の声が広がる中、各派は「その先の主導権を握ろう」と蠢き出した。 《敬称略》

■“安倍1強”、対抗心薄く
嘗て、首相の座を巡って権力闘争を繰り広げた派閥は、様変わりしている。派閥の長が総理・総裁を目指し、人事とカネで支配する構造は、“政治とカネ”の問題を生み、弊害も指摘された。1995年の政党交付金導入で、政治資金が党から直接分配されるようになると、派閥は弱体化。小選挙区制への移行で、同じ選挙区に自民党のライバルがいなくなり、派閥の存在意義は薄れた。“安倍1強”体制の下、派閥に政権への対抗心は乏しい。二階派を率いる二階俊博幹事長は、逸早く安倍首相の“総裁3選支持”を表明した。「首相に近い派閥に入れば人事が期待できる」として、無派閥議員が駆け込むケースが相次いでいる。


⦿読売新聞 2017年2月24日付掲載⦿
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

冬の派閥 [ 城山三郎 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/3/14時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

頂上決戦 [ 濱嘉之 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/3/14時点)



スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR