fc2ブログ

【火曜特集】(455) パナソニックの“改革の旗手”が中核から外される人事

20220524 11
先月1日付で持株会社制度に移行した『パナソニック』。社内分社のコネクティッドソリューションズ(CNS)社長の樋口泰行氏(※左画像)が、事業子会社のパナソニックコネクト社社長にシフトした。樋口氏は“改革の旗手”と目されるが、中核事業子会社のパナソニックには関与せず、グループとしては逆に改革から遠退いたという声も出ている。樋口氏は『松下電器』からMBA留学し、『ヒューレットパッカード(HP)』や『マイクロソフト』等アメリカのIT企業の日本法人社長を歴任して、2017年にパナソニックに復帰した。復帰後にCNS社長に就任すると、社内カルチャーとマインドの改革を推進した。CNSの取り組みは“変わるパナソニック”の象徴として広く喧伝されている。CNS社では内部改革が進んだものの、他の事業部門がその取り組みに倣う気配はない。持株会社制度で事業会社の独立性が強まり、改革がグループに広がる道は閉ざされたとも言われる。「本当に社内文化を変えたいのなら、パナソニックの本社が主導するべきだった」(関係者)。樋口氏外しには、「所詮、パナソニックの本流から見れば出戻りだ」との声も漏れる。


キャプチャ  2022年5月号掲載
スポンサーサイト



テーマ : 経済ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

产品搜索
广告
搜索
RSS链接
链接