fc2ブログ

【水曜スペシャル】(466) 暴力団『極東会』で内紛の兆し…前会長死去で跡目争い勃発も

20220622 01
暴力団『極東会』の松山眞一前会長(※右画像)が先月7日、94歳で死亡した。関係する組織や幹部らは“大親分”に弔花を贈ったが、死去前から同会の内紛を窺わせる怪文書が出回っている。極東会は新宿区歌舞伎町に本部事務所を置く指定暴力団だ。極東の名称は、関口愛治・初代会長が『極東秘密探偵局』という事件屋を始め、“極東の関口”の名で知られたことに由来するとされる。2021年時点の構成員は約390人で、勢力範囲は東京や埼玉等1都12県に及ぶ。4月には『極東会を愛する皆さんへ!』等と題する複数の怪文書が流されている。怪文書のひとつには「極東会の幹部ら3人が共謀し、松山元会長の入院中、居室に飾られていた800gの金の扇子を盗み、埼玉の地金業者に売却した」という趣旨が書かれ、「犬畜生にも劣る極悪非道な行為だ」と糾弾している。関係者は、「松山前会長は引退を宣言した後も事実上のトップを務めていた。怪文書の背景には、極東会内のいざこざがあるのだろう。跡目争いで揉める可能性がある」とみている。


キャプチャ  2022年6月号掲載
スポンサーサイト



テーマ : 暴力団
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

产品搜索
广告
搜索
RSS链接
链接