<画像5枚> トータルテンボス大村、ファンを喰い物に極秘不倫1年半!――愛妻家が売りの芸人がテレビでは絶対に見せない本当の顔

20170421 05
涙ながらに話してくれたA子さん。大村の心無い暴言に、現在も精神的に参っているという。

20170421 06
出張先から大村がA子さんに送った写真。A子さんが頼むと、同様の自撮りを度々送ってきたという。

20170421 07
20170421 08
A子さんと大村のLINEのやり取り。「ピンクローターを家においておこう」「出る時に口に持ってけばいいのか?」等、生々しい発言が並ぶ。

20170421 09
本誌の直撃に、終始反省しきりだった大村。「A子さんにも申し訳ないことをしました」と陳謝していた。

「彼に奥さんがいることは知っていたので、私は“2号”でも良かったし、彼もその関係に満足していたと思います。でも、あることがきっかけで、彼の態度が豹変してしまって…」。涙ながらにそう語るのは、東京都内在住のOL・A子さん(仮名・23)。女優の広瀬すず似の清楚系美女だ。「忍びねぇな」「構わんよ」の掛け合いでお馴染みの漫才コンビ『トータルテンボス』大村朋宏(42)が、一般女性と不倫関係にあったことが明らかになった。2007年の『M-1グランプリ』(朝日放送・テレビ朝日系)準優勝以来、テレビに引っ張りだこの人気者が手を出したのは、あろうことか自身のファンだ。「きっかけはSNSでのやり取り。オム(大村)から『会おうよ』と言われ、一昨年の11月に初めて2人きりで会いました。その日、彼はライブツアーの千秋楽だったんですが、打ち上げの合間に私が泊まっているホテルの部屋まで来てくれて。ただその時は、20分くらい世間話をした後に私をハグしただけで、オムは打ち上げに戻って行きました。大ファンだった私は、それだけで舞い上がってしまいましたね」(A子さん)。その後、2人が男女の関係になったのは、1週間ほど経った一昨年の12月7日。静岡でのテレビ収録後、大村から呼ばれたA子さんは、彼が泊まるホテルの部屋を訪ねたという。「それからは大体、月に1度のペースで会っていました。新宿ルミネでのライブの合間とか、徹夜麻雀の後が多かったですね。オムは、ベッドの上では至ってノーマル。時間も短くて、1回出したら後は寝てしまう。ただ、避妊は全くしてくれなくて、いつも私のお腹に出すんです。あと、する時に上着を脱がないこともよくありました」。順調だった2人。しかし、交際から約1年半後の今年4月3日、大村の誕生日に関係は一変する。「私の不注意で、友だちに携帯を見られてしまったんです。私とオムがLINEでやり取りしているのでも見たんでしょう。それが巡り巡って、オムの耳に入ってしまって…」。テレビでも度々自宅を紹介する等、“愛妻家”のイメージがある大村としては、何としてもA子さんのことを隠しておきたかったのだろう。「悪魔」「(バレたら)あの世で呪う」「(相方の)藤田にも迷惑がかかる」と、自分のやったことを棚に上げて、A子さんにLINEで罵詈雑言を浴びせかけた。「私が自分から言いふらした訳ではないのに、そこまで言われて精神的にかなりきつかったですね。その時初めて、私はただの“いつでもヤレるファンの1人”であって、都合が悪くなれば直ぐ捨てられるんだと気づきました」

果たして大村は、A子さんとの関係をどう言い訳するのか。本誌記者は、仕事終わりの大村を直撃した。

――A子さんとの関係をお伺いしたい。
「え…」

言葉を詰まらせる大村。しかし、記者が詳細を伝えると、観念したようにこう語った。

「はい、全て事実です。すみません…。何というか、自分では火遊びのつもりでした。本当に反省しています」

――奥様にはどう説明を?
「謝るしかないですね。許してくれるかはわかりませんが…」

――相方の藤田さんには?
「藤田にも、明日謝ります」

――「忍びねぇな」と?
「いや、それはさすがに……」

終始、反省しきりだった大村。イタズラ好きと知られているが、自身のファンを1年半に亘って弄ぶのは、いくら何でも度が過ぎたのではないか。


キャプチャ  2017年5月5日号掲載


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 パーティーヘアー(ブラック)
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)



スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR