【それはハッカーが知っている】(41) ハッカーがリアルにオススメの最強の使えるアプリとは?

今回は、これから人気の出そうなスマホ用のアプリを紹介してもらおうと思います!

――『SNOW』や『FaceApp』等、顔加工ができるカメラアプリが昨年から人気ですけど、これから注目のアプリは?
石川「無音カメラアプリの“OneCam”がオススメですね」

――無音って、それヤバいヤツじゃないんですか?
石川「いえいえ、日本で販売されるスマホは自主規制で、写真を撮影する時にシャッター音を鳴らしているだけで、実は無音でも合法なんですよ。まぁ、シャッター音がしないことによって色んなものが撮影できますね(笑)」

――それがヤバいんですって! では、エンタメ系でオススメは?
石川「一押しは“LINE LIVE”ですね」

――アイドルの配信も大量にあって、最近人気ですよね。
石川「通常のLINEアプリとは別にインストールするのが面倒ですが、アイドルだけでなく、素人の子も一杯配信していますから、注目度が高いですね。あと、実はこれ“出会い要素”もあるんですよ」

――えっ!?
石川「未だ視聴者数の少ない女の子の配信にコメントすると、即コメントが返ってくるというね(笑)。このアプリが完全にブレイクするまでは、こんな交流が楽しめると思いますよ」

――では、合コンで使えそうなアプリとかありますか?
石川「合コンで使えそうなネタアプリでは、“Architecture of Radio”ですね。これは、目に見えない電波であるWi-FiやLTEをAR風に見せるものです」

――微妙にわからないんですが、電波を可視化するってこと?
石川「そうなんです。例えば、ここをアプリでチェックすると!」

――わっ、プラネタリウムみたいじゃないですか! 女子が喜びそう!
石川「視覚的に楽しいだけでなく、人工衛星の位置や電波の強い方角等もチェックできて、ハッカー気分を味わえますよ(笑)」

――他にも、合コンで使えるアプリありますか?
石川「そうですねぇ。例えば、『家のインターネットが遅くて…』と言っている女の子がいたらすかさず、“Wi-Fi SweetSpots”を起動してみせるのも手です」

――どんなアプリなんですか?
石川「Wi-Fiの通信速度を測定するものです。子機側(スマホやPC)と親機側(ルーター)との間の“リンク速度”を測れるので、インターネットが遅い原因がスマホやルーターなのか、使用場所なのか、インターネットそのものなのかがチェックできます。なので、通信環境をチェックする口実で、気になる女の子の家に上がり込むってことも可能じゃないでしょうか(笑)。扨て、約1年続いたこの連載も、今回をもちまして終了となります。皆さんとはまた、どこかでお会いできれば幸いです。ありがとうございました」 =おわり


石川英治(いしかわ・ひではる) 『東日本インターネット事業協同組合』理事。1969年、埼玉県生まれ。『西武鉄道』退社後、弁護士秘書・外車販売・訪問販売等の職を経て起業。1998年までハッカーグループ『UGTOP』の主催者として活動。1998年に実業家として、日本初のインターネットセキュリティー専門会社『アルテミス』を起業。2000年から2011年まで携帯電話公式コンテンツを運営する『サイバーエデン』を起業。著書に『まるわかりカジノ読本』(廣済堂ベストムック)・『子どもたちが危ない!スマホの現実』(ロングセラーズ)等。


キャプチャ  2017年5月1日号掲載
スポンサーサイト

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR