【ニッポン未解決事件ファイル】(16) 『歌舞伎町ディスコ強盗殺人事件』(1982)――若者を魅了する繁華街に潜む甘い言葉と危険な毒牙

暴対法や警視庁による浄化作戦等、一連の取り締まりで、近年は嘗てほどの怪しさが無くなってしまった歌舞伎町。一歩足を踏み入れるのさえ恐いという人もいたほど、危険な雰囲気に溢れた街だった。そこで起きた事件とは――。 (取材・文/フリーライター 鈴木光司)

20170502 27
1982年6月6日の早朝から午前中にかけて、千葉県千葉市横戸町(※現在の千葉市花見川区検見川町)の国道16号線近くで、茨城県出身の中学3年生の女子(※共に当時14歳)2人が若い男に襲われ、1人が死亡、1人が軽傷を負った。被害者の2人は、ディスコで知り合った女友だちの家に数日前から泊まり込んでおり、また事件当日も、歌舞伎町の『コマ劇場』(※現在の『TOHOシネマ』)近くにあったディスコ『ワンプラスワン』やゲームセンター等で遊んでいたところを、20代前半と思われる男に“ナンパ”され、その後ドライブに連れ出されて、被害に遭ったのである。殺害されたNさんの死因は、右の首筋を鋭利な刃物で切り裂かれたことによる失血死。解剖の結果、アキレス腱も切られていることが判明した。車中で寝ていたもう1人の中学生・Aさんが、Nさんのいないこ とに気付いたところ、「散歩にいかないか?」と男に車外に誘い出され、頭等を殴打されて失神する。軈て目覚めたAさんは、近くでNさんの遺体を発見。大きな悲鳴を上げる彼女に通行人が気付き、事件は発覚した。犯人と思われる男は、既に車で逃走した後だった。事件現場が千葉の屋外であるのにも拘わらず、“ディスコ殺傷事件”等と呼ばれるのには理由がある。Aさんの証言で、男は自称大学生、品川ナンバーの小豆色のスポーツカーに乗っていた等、犯人像は絞られていき、一時は有名大学生等の名前も挙がったが、何故か警察は犯人を特定できなかった。また、世間の論調も、翌6月7日の読売新聞朝刊が『ヤングの遊び場 非行の温床にも』等と見出しを付けたことが象徴的であったように、猟奇的とも言える凶悪犯よりも、14歳の中学生が深夜まで屯しているという若者行動と、それを受け入れる繁華街に、非難の矛先が移ってしまっていた。この為、「犯人の背景には強力な有力者がいるのでは?」という噂も囁かれたが、それは所詮、確証になり得る話ではない。結果的に犯人は逮捕されないまま、控訴時効を迎えている。


キャプチャ  キャプチャ
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

搜索
RSS链接
链接
QR码
QR