「俺は乃木坂46のメンバーと複数回ヤッた」――元ホストのイケメン会社員が爆弾証言!

本誌編集部が出会った「何人ものモデルやアイドルとヤッた」と豪語する男。彼の口からは、驚くべきトップグループのメンバーの名前が上がった。実際に2ショット写メも見せてきた彼の独占告白を公開する! (取材・文/本誌編集部)

20170502 31
ある取材ルートから人を介して知り合ったのがH氏(29)だ。高級そうなスーツを着て、見るからに遊び人のような風情であるが、我々取材班にも愛想よく白い歯と爽やかな笑顔を見せるので、彼が自分で言わなくても、とてもモテるだろうということは推測できた。嘗てはホストの経験もあり、アパレル業界で働いていたこともあるというH氏だが、現在は芸能とは全く無縁の業種で会社員として働いている身だという。そんな彼が一体、どうしてタレントたちと知り合い、交際関係にまで発展するのだろうか? 「先ず、相手がタレントだからどうとか考えたら、その時点でダメ。結局は男と女。それ以上ではありません。これが大原則。後は、よく遊ぶこと(笑)。これに尽きますね」。はぐらかすようにそう口にしたH氏だが、彼の遊び場を聞くと六本木や麻布のクラブが主だという。「先ず、遊ぶ時はケチらない。でも、クラブに行ったらVIPで入る。バカな飲み方しなきゃ、1人アタマで割れば4~5万もあれば飲めます。後は、普通に良い女がいたら声をかけるだけ。ついてきた子の中にはモデルの子もいたし、グラドルもいたし、乃木坂46のメンバーだった子もいました」。興味深い名前は他にも出てきたが、特にまさかという名前だったのが、乃木坂46正規メンバーの1人であるというAだ。Aは元々、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、これまでセンターにはなったことがないが、小顔と瞳がチャームポイントで人気のメンバーだ。H氏曰く、昨年、西麻布のクラブ『M』で出会ったのだという。Aは、同じくタレントだと思われる友人ら3人で来ていたとのことだが、一際人目を気にしていた様子だったという。

「正直、声を掛けた時、俺は相手が誰だかわからなかった。でも、ツレの1人が割とアイドル好きで、気が付きました。だけど、俺は敢えてわからないフリをするよう彼にも伝えて、職業をファッションデザイナーと言って近付いたんです。Aの友だちがノリが良かったので、その日ずっと一緒に飲んでるうちに仲良くなって、LINEを交換。LINEじゃ、ずっと知らないフリして相談乗ったりして、関係を続けました。昨年の11月に会った時には、直ぐにホテルに行けましたよ。ベッドの上で『実はアイドルやっている』とか言っていたけど、最後までグループ名は名乗りませんでした。こっちは既に知っていたから、全く突っ込みませんでしたけどね。タレントと知り合ったら、絶対に自分から知っているなんてことは言わないこと。自分から伝えてきても興味無さそうにすることですね」。しかし、乃木坂46のメンバーと言えば変愛禁止がモットー。バレればクビになるようなリスクを、そんなに簡単に犯してしまうものなのだろうか。「モデルとかグラドルもそうだけど、そこそこ売れているアイドルってストレスが半端ないんです。ファンの声も一々気にかけなきゃいけないし、メンバー同士も表向きは仲良さげにしているけど、ライバルでもあるから気を許せない。トップの子には努力しても追いつけないから、20歳も過ぎた子たちはこれからの身の振り方を考えて、不安も抱えている。かといって、意外に出会いが無いらしくて、気軽に愚痴れる相手もいない。人気アイドルだろうが、対等に話せる機会さえあれば、気が許せる相手には“癒し”を求めて、気を許すものです」。抑々、H氏のルックスや話術が功を奏したのだろうが、彼が軽快な口調で話すと、実際「そうなんだ」と思えてくる。因みに、Aとの夜はどんなものだったのだろうか? 「かなり酔っぱらってのもありましたけど、かなり自分から求めてきましたよ(笑)。ぐいぐい腰を動かすし、感度も良かったです。勿論、バージンなんかじゃなかったですよ(笑)」。その後のAとは、今もLINE等で繋がってはいるものの、もう1回会うまでには至っていないという。「まぁ、他にも女はいるんで、特にアプローチもしていません。抑々、乃木坂46のメンバーというだけで、全然俺のタイプじゃなかったんで(笑)。ただ、ファンの人たちって、俺からすれば『本当に頭がめでたいなぁ』って思いますよ。CDいくら買ったって、ライブに行ったって意味ないじゃないですか? まぁ、キモいファンが応援すればするほど、ストレスが溜まって捌け口を求めようとするから、俺みたいな人間がハメ易くなってありがたいですけどね(笑)」。若し、H氏の話が全て事実だとしたら、アイドルファンとのあまりの格差に哀しいものを覚えざるを得ない――。


キャプチャ  第4号掲載
スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

搜索
RSS链接
链接
QR码
QR