fc2ブログ

【木曜ニュースX】(417) 金融庁、庁内で不倫が蔓延の痴情

20231109 08
前代未聞の不祥事が明らかとなった『ビッグモーター』問題に、いよいよ金融庁も本格的な立入検査を開始した。そんな金融庁だが、職員の問題を指摘する声が多い。「一般職の人事担当者・Aは庁内で不倫を繰り返しています」(金融庁関係者)。Aは、女性であれば年齢は拘らないという“ストライクゾーン”の広さで、かなり年上の庁内職員、幹部の秘書、非常勤職員と手当たり次第に関係を持ち、その数は100人を超えているという。「Aの不倫は庁内で有名です。金融庁の採用パンフレットにも顔写真入りで掲載されており、これだけ後ろめたいことをやっておきながら写真を載せられる神経が理解できません」(同)。採用担当として、採用した女性職員を個別に酒席に誘っているようで、セクハラ問題として指摘されれば、当然アウトのコンプライアンス無視状態だ。また、Aの1年次上で同じく一般職のWは、実際にセクハラが問題となり、閑職に追いやられた末、現在は休職中だという。「Wは新人の女性職員好きで有名。毎年、新人の子と関係を持っていた。地方の財務局で課長職に就いていたが、昨年、セクハラ問題で霞が関に戻された」(霞が関事情通)。A、Wだけにとどまらず、庁内で爛れた関係は蔓延している模様だ。金融庁の内情に精通する関係者は、「ジャニーズ問題と同じ。上長らは“噂”程度には聞き及んでいるようだが、証拠もない上、特別問題にしないようだ」と声を潜める。立場の弱い非常勤職員や社会経験の乏しい新人を手籠めにするような行状が蔓延る官庁に所管されるのでは、真っ当な民間企業はたまったものではない。


キャプチャ  2023年11月号掲載
スポンサーサイト



テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接