【変見自在】 籠池の毒

田中角栄を潰したのは立花隆の『田中角栄研究』だと、世間も本人も思っている。でも、それは浅はかだと『正論』6月号で小浜逸郎が指摘していた。彼の『日本虚人列伝』によると、立花隆は「一から十まで利権で国が動いている」と思い込んでいる“かなりの政治音痴”という。その程度の見識で書いた角栄研究では、世論を動かすほどの迫力は無かった。ただ、立花の名誉の為に言えば、彼の研究は決して無駄ではなかった。外人記者会がそれに目をつけた。角栄を昼食会に招き、『ロサンゼルスタイムズ』のサム・ジェムスンが立花の記事を基に角栄金脈を追及し、性悪の『南ドイツ新聞』東京特派員(※当時)のゲプハルト・ヒルシャーらが集中攻撃を仕掛けた。口火を切ったサムは、角栄が最も信頼してきたアメリカ人記者だった。彼が角栄を快く思わないアメリカ国務省の走狗だとは露知らなかった。翌日、角栄をネタに金権横行の日本の後進性を咎める外電が流れると、馬鹿な日本の新聞に火がついた。後は毎度の猿のマスターベーションだ。止まるところを知らず、遂には角栄を辞任に追い込んだ。実は、同じ陣立てで同じ展開がマーク・ゲインの『ニッポン日記』(筑摩叢書)にある。GHQ高官がこの下品な特派員を呼び、「アメリカに批判的な鳩山一郎を潰せ」と命じた。マークは外人記者会の昼食会に鳩山を呼びつけ、支那人記者らと8時間近く吊るし上げた。日本の新聞が追随し、結果、鳩山の政治生命は断たれた。角栄の時は、GHQ役をアメリカ国務省が演じた。しかし、角栄は鳩山よりタフだった。辞任後も“闇将軍”として彼の描く列島改造を進め、日本の国力は増していった。石原慎太郎の『天才』(幻冬舎)にある通りだ。アメリカは、この稀有の政治家を本気で潰しにかかった。そして、アメリカ上院のチャーチ委員会が児玉誉士夫のピーナツ領収証を表に出してきた。

意味深な領収証はどこから出てきたのか? 日本が問うと、フランク・チャーチはしゃあしゃあ言った。「某会計事務所の書類が誤配され、開けたらこれが出てきた」。誤配された親書を勝手に開けて恥じないアメリカ人に呆れるが、カール・セーガンの『人はなぜエセ科学に騙されるのか』(新潮文庫)にあるように、“都合よく出てくる証拠”は皆インチキと相場が決まっている。だから、法治国家では出所不明瞭の証拠は“毒の木になる果実”として、証拠から排除してきた。しかし、日本はこの時、変調した。朴槿恵を叩く韓国と同じに、法治国家であることを忘れてしまった。先ず、最高裁が韓国並みに“毒の木の果実でも証拠にする”判断を下した。更に、白人優越主義を採用し、「白人は偉いからその発言はそのまま証拠採用する」との宣明書まで出した。地検特捜の吉永祐介は、「アメリカ人は聖書に誓うから嘘を言わない」と記者会見で宣明書を弁解した。その上で吉永は、「全日空への民間機売り込みに絡んで、ロッキード社が角栄に5億円を贈った」ことにした。ロ社の白人幹部は、吉永の描いた構図通りに嘘を並べた。「どんな嘘を言っても偽証罪には問わない」と、吉永は約束していた。斯くて角栄は無実の罪で逮捕され、法治国家日本は泥で汚された。籠池某が「国有地を8億円引きで払い下げてもらったのは首相夫人のおかげ」と、民進党には都合いい証言を並べた。但し、“偽証を問わない”約束付きで。彼は補助金申請を誤魔化し、朝日新聞を除けば真っ当な人はやらない“こっそり録音”もやっていた。問題の払い下げ価格も、籠池の隣地は社民党の口利きがあったのか14億円も値引きされ、反対側の土地も9億円引き。籠池はその人品のせいか、一番高い買い物をさせられていた。しかし、野党はそんな不都合は取り上げない。新聞・テレビも詐欺師と首相夫人を並べ、詐欺師の言を取る。ロ事件は日本の恥だった。世の中は反省し、だから角栄再評価が始まった。そんな時世。毒の木の実を弄ぶ連中が未だこんなにいることが悲しい。


高山正之(たかやま・まさゆき) ジャーナリスト・コラムニスト・元産経新聞記者・元帝京大学教授。1942年、東京都生まれ。東京都立大学法経学部法学科卒業後、産経新聞社に入社。警視庁クラブ・羽田クラブ詰・夕刊フジ記者を経て、産経新聞社会部次長(デスク)。1985~1987年までテヘラン支局長。1992~1996年までロサンゼルス支局長。産経新聞社を定年退職後、2001~2007年3月まで帝京大学教授を務める。『高山正之が米国・支那・韓国・朝日を斬る 日本人をますます元気にする本』(テーミス)・『アジアの解放、本当は日本軍のお陰だった!』(ワック)等著書多数。


キャプチャ  2017年5月18日号掲載
スポンサーサイト

テーマ : 安倍晋三
ジャンル : 政治・経済

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR