堕ちぶれた芸能人への風当たりは一般人よりも厳しい? “逆ナン部屋”で裏営業していた元アイドルの正体

驚きの情報が舞い込んできたのは2016年12月。歌舞伎町のとある“逆ナン部屋”で、「1~2年くらい前に、あのアイドルグループ・Aを卒業したSを見た」(情報提供者)。仮にも元アイドルが、よりによって何故、逆ナン部屋を選んだのか? 本誌は現場へ潜入した。 (取材・文・写真/本誌特別取材班)

20170524 08
「丁度、エレべーターから降りてきたところに出くわしたんです。男のほうは30代の会社員風でしたが、隣に連れている女の子は超のつく美少女! しかも、どこかで見たことのあるような顔で…」。こう振り返るのは会社員の男性(39)。本誌編集部にタレコミしてくれた人物だ。それは、2016年暮れの出来事だった。歌舞伎町にある某逆ナン部屋を訪れた時のこと。その店は雑居ビルの上層階にあり、交渉の成立した男女はどうしてもエレベーターに乗らざるを得ない。その時、ふいに出くわした美少女が――。「多分、Sだと思うんです。1~2年ぐらい前に、あのアイドルグループ・Aを卒業した…あの子、今はめっきり見なくなったけど」(同)。Aといえば、国民的な人気を誇ったとまではいかなくとも、幾度もテレビ出演を果たしたアイドルグループだ。その主要メンバーであるSはファンの間でも人気があり、雑誌のグラビアにも何度か掲載されている。だが、卒業後はパッとせず、どうやら既に芸能界から引退しているという噂のあった女性だ。そんな元アイドルが逆ナン部屋に…? 腑に落ちない点が脳内を渦巻く中、取り敢えず噂の店に潜入した。逆ナン部屋の料金は、入会会と60分コースで約5000円ほどだった。それらを支払うと、男性用の待機室に通されるシステムになっている。そこは恰も風俗店の待機所のような室内で、乱雑に置かれたパイプ椅子に腰かけているのは、むさ苦しい男ばかりだった。それも当然といえば当然だ。逆ナン部屋は文字通り、女の子が男を選ぶ出会い系。男が女の子をマジックミラー越しに物色する出会いカフェの逆バージョンなのだ。実際、我ら男性陣の部屋は、マジックミラーで壁の向こうにいる女性陣から“見られて”いるのだ。椅子に座って数分後、筆者の番号札が呼び出された。誰か指名してくれたようだ。早速、別室へ向かう。赤いカーテンで仕切られた妖しい密室で待っていたのは、20代半ばのOL風。但し、どう見ても例のアイドルではない。

「今日は“何目的”ですか?」と言われて、流石に「元アイドルを探しに来た」とは言えず、モゴモゴしながら「飯でも…」と言った途端、「じゃ、いいです」と無碍もなく会話は終了した。再び、あの見世物小屋のような男性待機室に戻されたのだ。これでは、元アイドルがいたとしても、指名されない限り会える訳がない。作戦を変更し、取材班は店の外で張り込むことにした。寒空の下、待機すること2時間ほど。その間、20組以上の男女が雑居ビルから出てきていた。あとをつけたところ、ほぼ全員が店から徒歩2~3分のレンタルルーム(※要は簡易式のラブホテル)に入って行く。逆ナンパとはいえ、援助交際の温床なのだ。そんなことを考えている時だった。ふとエレべーターから出てきたカップルの女の子…。えっ? 確かに、あのSにそっくりではないか! S似の女は、40代半ばのサラリーマン男性と腕を組み、レンタルルームへ歩き出す。尾行して、2人ともレンタルルームに入ったことを確認する。そして約40分あと、一戦を終えたであろうS似の女が1人で出てきた。ここぞとばかり「あの…」と声をかけた途端、彼女はまるで怪物でも見たかのように目を丸くして走り出し、歌舞伎町の街へ消えてしまった。真相は藪の中となってしまったところで、ある風俗ライターに話を聞いた。「逆ナン部屋ならあり得る話ですね。あそこは女性が不特定多数の男に見られず、自分好みの男とだけ会話ができるので、元アイドルにとっては都合がいい。指名させてもらうコツ? アイドルなんか全く知らなさそうな顔で、カネ持ってそうな雰囲気を出しておけばいいんじゃないの?」。その後、何度か件の雑居ビル前に出向きはしたが、彼女の姿は確認できていない。Sはどこへ消えてしまったのか? 今回の潜入取材を通して取材班が思ったのは、「グループを卒業・脱退したアイドルが風俗店入り(※今回の場合はこのケースではないが)することなど考えられるのだろうか?」ということだ。アイドルと風俗店など、どうしても結び付かなかったからだ。そこで、現在は大学に通う元アイドルのBさん(21)に話を聞いた。「実は、私も風俗店勤務を考えたことがあります。生活を切り詰めて難を逃れましたけど、アイドル時代に実家には甘えっ放しだったから今更頼れないし、それに稼ぐ手段も知りませんでした。中学生の頃からアイドル活動をしていましたから。手早く稼ぐには効率がいいので、そういったアイドルがいたって私は別に驚きませんね」。そういえば、2012年に『HKT48』を卒業したアイドルが、その後は仕事に恵まれず、ピンサロ勤務していた疑惑を報じられている。それほど、アイドルと風俗店とは親和性が高いのだ。逆ナン部屋に出入りしていた元アイドル・S。彼女の身に一体、何が起こっているのだろうか――。


キャプチャ  第24号掲載
スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR