2020年のアメリカ大統領選に向け、バーニー・サンダース氏が打倒トランプへ始動

20170609 14
昨年のアメリカ大統領選の民主党予備選で善戦しながらも、ヒラリー・クリントン元国務長官に敗れたバーニー・サンダース上院議員(※無所属・バーモント州選出)が先月、6日間の日程で7州を遊説した。スローガンは“Come Together and Fight Back(集まって反撃に出よう)”。来年の中間選挙に立候補を予定している民主党候補の応援が狙いだが、ワシントン政界では「2020年のアメリカ大統領選出馬を視野に入れ、世論動向をチェックするのが目的」とみられている。民主党内には、サンダース氏を支持するリベラル派勢力は依然健在。一方で、保守派の中には、サンダース氏が予備選後も正式に民主党に入党せず、“無党派”を通していることに対し、「民主党への忠誠心が欠如している」との批判も根強い。早くも、2020年の大統領選に向けた駆け引きが始まっている。


キャプチャ  2017年5月号掲載
スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR