指名手配犯逃亡の必需品…偽造IDはソープ街で売られている!

20170814 18
「免許証・保険証・住基カード…。そっくりで精巧な偽造カードは、数万~数十万円で作成可能です」。そう話すのは、ソープ街を渡り歩く泡姫のS嬢。「免許証はICチップ埋め込みなので、見た目だけですが…」と瞬間だけ見せてくれた免許証は、なるほど精巧なものだった。S嬢に業者を紹介した人間によると、プリンターやスキャナーは市販品を使用。オフセット印刷機も活用とのことだが、こじんまりした場所で作成されているという。では、透かしやホログラムの技術はどこから入手したのか? それは、「そっくりな別用紙が使用されている」「背後にもっと大きな組織の活動を匂わせる」とも。しかし何故、ソープ嬢が偽造免許を必要とするのか? 「入店面接用です。年齡・本籍・住所・電話番号等、過去にトラブルが無いか、店側も照会してきます。なので、後ろめたい過去がある応募者には偽造免許が必要なんです。流石にチップの読み取りまではしてこないので、見た目で騙せれば大丈夫です」。それと、案外多いのが“年齢詐称”。これは純然と見栄が理由で、中には実年齢と20歳以上も差のある免許証を偽造する猛者もいるらしい。当然、指名手配犯や逃亡犯にも用途があるだ ろう。虚々実々とした世界を巡る人間たちに、偽造カードは必須のアイテムなのだ。 (取材・文/フリーライター 李哲)


キャプチャ  2017年8月号掲載
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR