和田アキ子・菊川怜・小出恵介…相次ぐスキャンダルが大手芸能プロに与えた衝撃

今年もドラッグや不倫等、芸能人のスキャンダルが続いている。そんな中、今年上半期で本誌が注目したのが、『ホリプロ』の和田アキ子、『オスカープロモーション』の菊川怜、『アミューズ』の小出恵介だ。3人とも“最強”大手プロと言われる芸能事務所のドル箱タレント。にも拘わらず、どの事務所も手の打ちようがなかった。それだけ致命的なスキャンダルだったということだ。 (取材・文/本誌芸能取材班)

20170906 05
昨年、双極性障害を克服して復帰した歌手でタレントの泰葉が6月2日、『帝国ホテル』で記者会見を開き、「元夫の春風亭小朝と歌手の和田アキ子を提訴する」と宣言した。2人の“悪行”は既に自身のブログでも発表しており、芸能界では「泰葉の暴走は最早、誰にも止められない」と言われている。ところが、テレビの視聴者や一部芸能関係者からは、泰葉の行動を期待するような声が多く聞かれた。「和田は“芸能界のご意見番”等と言われていますが、傲岸不遜な言動が視聴者の反発を買っています。スキャンダルを起こして和田に話のネタにされた芸能人等、和田をよく思っていないタレントや事務所がありますからね。『泰葉の提訴で和田が大人しくなるのでは?』と密かな期待を持ったんです」(バラエティー番組関係者)。結婚していた時に小朝から受けた虐待をブログで告発し続ける泰葉に、和田は4月29日に放送されたラジオ番組『アッコのいい加減に1000回』(ニッポン放送ほか)で苦言を呈した。その発言内容に激怒した泰葉は、5月27日に再開したブログに「最後にもう1人告訴します 和田アキ子です」と書いた。「その前に、小朝については訴えるようなことを言っていたんですが、まさか和田も訴えるとはね…」と言うのはワイドショー関係者。「和田の前に、ダウンタウンの松本人志が泰葉の暴走に苦言を呈しつつ、小朝をフォローしていましたが、松本に対しては攻撃していない。一方、和田に対してはいきなり『告訴する』でしょ? しかも会見まで開いた。“暴走”と言われていますが、怒りが積もりに積もった結果でしょうね。会見後には『タレント活動を辞める』と発表しましたが、『私的なことで誰かに迷惑をかけたくない』という決意の表れと取るべき。“提訴宣言”で和田がダメージを受けたのは間違いありません」(同)。

また、泰葉を知るお笑い関係者は、こう話す。「泰葉は小朝の虐待の後遺症で、双極性障害に罹って長期治療を強いられた。同じ女性にも拘わらず、和田はその痛みがわからない。泰葉が会見でも言っていましたが、和田はテレビ局の楽屋に挨拶に行けば、人前で嫌味を言う。そんな和田に、元々怒っていたんだと思いますよ」。小朝は、今年1月から放送された中井貴一主演の時代劇『雲霧仁左衛門3』(NHK BSプレミアム)に、権力欲が強く、傲慢で陰湿、且つ狡猾な性格の家老役で出演しているが、「小朝は地で演じた」等と言われた。「小朝の犠牲になったのは泰葉だけではない。元恋人で女優の岸本加代子や、2人の関係を応援していたビートたけし。更に笑福亭鶴瓶等、落語界の重鎮たちも被害者です」(同)。小朝は“落語の天才少年”と呼ばれ、高校在学中の1970年に春風亭柳朝に弟子入り。1980年に異例の36人抜きで真打ちに昇進。この成功が小朝を増長させたとも言われる。更に、陰湿さも指摘されており、泰葉は小朝と仲の良かった桂三木助の自殺について、「小朝のいじめが原因」とブログで告発。その真相は定かではないが、「小朝の性格では然もありなん話だ」と落語界で言われた。「小朝は岸本加代子と交際していた際、結婚秒読みと言われながらもマスコミの目を恐れて、岸本を可愛がっていたビートたけしをデートで同席させて、カモフラージュした。その為、たけしは岸本との不倫が噂されたんですが、『岸本が幸せになるなら…』と我慢したんです。ところが、小朝は岸本を捨てて、泰葉と結婚しました」(元女性誌記者)。たけしは「アイツは海老名家が持っている林家正蔵と三平の名跡欲しさに泰葉と結婚した」と、未だに小朝を許していない。「鶴瓶は小朝らと中堅落語家の集まりだった“六人の会”を作っていましたが、同会主催の“大銀座落語祭”の会場を、小朝が勝手に銀座ではなく、九州の宮崎に決めたことで、高座で『金髪が何でも1人で決める。金髪は腹を割らない』と批判したんです。東京の落語界の重鎮も、身勝手な小朝に振り回されてきました」(前出のお笑い関係者)。和田は、そんな事情も知らずに泰葉を批判していた訳だ。そんな泰葉の提訴で苦境に立たされているのが、『アッコにおまかせ!』(TBSテレビ系)のレギュラーを務める泰葉の義兄・峰竜太である。「そのことも承知の上での会見ですよ。提訴ということになれば、和田は当分、“ご意見番”のコメントはし難くなる」(前出のバラエティー番組関係者)。しかし、泰葉は6月15日になって、「小朝と和田の告訴を断念した」とブログで報告した。「それでも、泰葉が“提訴宣言”して以降、和田はラジオでもテレビでも泰葉の問題はスルーした。『“ご意見番”もその程度だった』という印象をお茶の間に与えました」(大手芸能プロ関係者)。和田に一矢を報いたのは確かなようだ。

20170906 06
“芸能界最強の美女軍団”を抱え、更に村上弘明や陣内孝則ら主演クラスの俳優を移籍させて獲得。今やドラマ界も牛耳る『オスカープロモーション』が、“第2の米倉涼子問題”に悩まされている。「米倉は昨年末、2年前に結婚した相手とスピード離婚。『男を見る目が無い』と言われましたが、同じ事務所の菊川怜も似たようなケースに遭遇しています」(事務所関係者)。タレントの菊川怜は、4月末にレシピ投稿サイト『クックパッド』前社長の穐田誉輝氏と入籍したが、その後、穐田氏の“婚外子騒動”を『週刊文春』・『週刊新潮』等の週刊誌が相次いでスクープ。菊川は沈黙を続けているが、「新婚早々から別居状態が続いている」と言われ、イメージダウンは甚だしい。このままでは離婚か、司会を務める『とくダネ!』(フジテレビ系)降板の二者択一とも言われている。「菊川はアラフォーの焦りもあって結婚を決めたという。米倉と似たようなケースです。米倉は離婚を選択したが、菊川もとくダネを始めとした芸能活動を続ける為には、離婚しかないでしょう。菊川は煮え切らないようですが、プライベートな問題ですから、事務所としては本人に任せるしかない。更に、事務所の後輩である上戸彩も離婚問題が取り沙汰され、頭を抱えていますよ」(所属事務所の元関係者)。人気ドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)で不動の“視聴率女王”の座を築いた米倉は、2014年末に『リクルート』の元編集者で会社経営のA氏と電撃入籍したが、僅か3ヵ月で別居が発覚した。「実際はたった1日で、A氏のモラハラに耐えられなくなって家を出ていたんです。『直ぐ離婚してくれる』と思ったようですが、A氏がごねて離婚協議が長期化。昨年末にやっと離婚が成立したんです」(前出の女性誌記者)。

菊川の入籍については、とくダネで共に司会を務める小倉智昭が、穐田氏を「とても素敵な男性」と手放しで祝福して話題になっていた。「小倉が我が物顔で、自分だけが菊川の旦那を知っているようなことを言ったんで、マスコミの素性探しに拍車がかかったんです」(ワイドショー芸能デスク)。穐田氏は青山学院大学を卒業後、べンチャーキャピタル大手の『日本合同ファイナンス』を経て、2001年にサイト運営会社『カカクコム』の社長に就任。2012年からクックパッドの社長を務めたが、経営方針を巡って創業者と対立して退社。今年3月に不動産情報サイト『オウチーノ』の会長に就任した。「元ライブドアの堀江貴文も一目置く若手の投資家ですが、女性にはだらしがなく、“ゲス不倫”で2度の離婚。更にその後、内縁関係だった女性が、もう1人の女性に婚外子がいたことを知って、自殺しようとまで思い詰めたんです。投資家としての手腕はあるかもしれませんが、男としては最低ですね」(IT関連関係者)。然るマスコミ関係者がこう話す。「週刊文春が穐田氏に取材をかけると、焦った穐田氏はオスカーに相談もせず、マスコミに後追い取材しないよう法的圧力をかけた。これが逆にマスコミの反発を買って、問題を大きくしてしまったんです」。圧力を受けた文春は、スクープの翌5月25日号で4人目の婚外子がいたことも報じた。「オスカーは兎も角として、菊川本人は、3人の婚外子について穐田氏から聞いていたようです。しかし、4人目については聞いていなかった。事実を知って、菊川はかなりのシヨックを受けたようです」と言うのは、前出の事務所元関係者。「米倉は、結婚前に市川海老蔵を含め、男性遍歴がかなり噂されましたが、それでも男を見る目は育たなかった。菊川の場合は、過去に噂になったのは俳優の加藤晴彦とお笑い芸人の有吉弘行くらいで、それも噂のレベル。男に免疫が無いから甘い言葉に騙されるんです」。更に、事情を知る芸能関係者が続げる。「情報番組のキャスターでありながら、未だに沈黙しているのは、水面下で離婚の話し合いが進められているからですよ。女性にだらしがない穐田氏のこと、『今回は反省したとしても、今後、浮気しないという保証は無い』と、周囲は離婚を勧めています」。“超スピード離婚”の行方や如何に。“淫行事件”を起こした俳優の小出恵介に、「府青少年健全育成条例違反がある」とみた大阪府警が事情聴取した。この事件で一番のショックを受けたのは、小出が所属する大手芸能プロ『アミューズ』と言われている。

20170906 07
「アミューズはホリプロに次ぐ東証1部上場会社。所謂“一流企業”です。そのエリート社員が淫行事件を起こしたようなもの。株価に影響するのは勿論、業界での信用も失墜しました。幹部たちのショックは計り知れませんよ」(大手芸能プロ幹部)。アミューズは、『渡辺プロダクション』の人気アイドルグループ『キャンディーズ』のマネジャーだった大里洋吉氏が1977年に設立した芸能プロだ。「サザンオールスターズを発掘し、その後も福山雅治やポルノグラフィティといった人気アーティストを次々に売り出して、2001年にナスダックジャパンに上場。その後、東証2部を経て、2006年には東証1部に上場しました。優良銘柄と言われています」。こう話すのは兜町関係者。「今では300組以上のアーティストを抱え、吉高由里子・星野源・三浦春馬・三宅裕司といったドラマや舞台で欠かせない俳優陣も何人も抱えている。テレビ界では隠然とした力を持っています」。小出恵介も、そんな看板俳優の1人だった。慶應高校・慶應義塾大学文学部卒業の小出は、2005年公開の井筒和幸監督の映画『パッチギ!』(シネカノン)で主人公の友人役を演じて注目を浴び、その後、人気ドラマシリーズ『ごくせん』(日本テレビ系)、『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)、『ROOKIES』(TBSテレビ系)等の話題作に次々と出演。2012年に堀北真希がヒロインを務めた朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK総合テレビ)では、ヒロインの兄役を演じて知名度を全国区に広げた。「小出は、NHKで6月10日からスタートの主演ドラマ“神様からのひと言~なにわお客様相談室物語~”や、7月からの日テレ系ドラマ“愛してたって、秘密はある。”に出演予定、更に出演映画“愚行録”(ワーナーブラザース映画・オフィス北野)も公開予定だったんです」(前出の女性誌記者)。

それが、NHKのドラマが始まる前日の6月9日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に、“小出恵介、17歳女子高生と飲酒&SEX”と報じられ、ファンや関係者を愕然とさせた。「小出はエリート俳優で好青年というイメージでしたから、記事の内容とあまりにもギャップがあり過ぎて、『ハニートラップではないか?』という疑惑も飛びました。実際、一部スポーツ紙は『相手の女子高生が500万円の慰謝料を請求した』と報じています。それで同情するコメンテーターもいましたよ」(夕刊紙記者)。その一方、FRIDAYの記事がきっかけで、小出の素顔が続々と明らかになった。「普段は好青年のように振る舞うんですが、酒が入ると人が変わる。態度が大きくなって、相手を不愉快にさせるんです。酒で芸能界の友人を何人も失っていますよ」(ドラマ関係者)。酒癖だけでなく、女癖に関する悪評も噴出した。日頃から「女は俺が口説けば落ちる」等と傲慢ぶりを見せていたようだ。「飲み屋で嫌がる女性にお構いなしに触ったり、無理矢理キスしたり。挙げ句は強引にお持ち帰り。淫行事件が公になって以降、『私も小出に中出しされた』と告発する女性も名乗り出ていますよ」(前出の夕刊紙記者)。こうして不利な状況に立たされた小出だが、その後、被害女性が週刊文春6月22日号に真相を告白したことには、「救われた」との見方もある。「女性が17歳なのは事実だったんですが、高校は通信制でシングルマザー。FRIDAYに持ち込んだのはお小遣い欲しさだったものの、慰謝料については小出が言ってきただけで、実際は貰っていない。まぁ、小出は彼女が17歳だということを知った上で事に及んだのは間違いない訳で、淫行したことに変わりはありませんが」(芸能ライター)。その後、事務所立会いの下で女性とは示談が成立しているが、勿論、淫行の事実は消えるものではない。しかし、「強姦罪や準強姦罪は成立しない」と見たアミューズは、小出を解雇しない方針だという。「解雇されなくても、小出を起用するドラマや映画はありません。要するに“飼い殺し”。残るのは莫大な違約金ですよ」(芸能関係者)。前述した映画やドラマに加えて、小出が明石家さんまの役を演じたインターネット動画『NETFLIX』のドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』は、さんまが所属する『吉本興業』が配信の可否を検討中だという。「大阪府警の事情聴取によっては、配信中止もあり得る。そうなった場合、損害額は10億円以上になると思います」(吉本興業関係者)。小出が背負う賠償額は、“ゲス不倫”騒動のベッキーの比ではないようだ。「小出以上に、所属のアミューズの損害は計り知れませんよ」(同)。ホリプロも、オスカープロモーションも然り。所属タレントの管理・教育が改めて問われる2017年上半期の芸能界だったようだ。


キャプチャ  2017年8月号掲載

スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR