【男の子育て日記】(26) 6月25日

一文のことで問題発生。ほとほと困り果てて、『ツイッター』で1万2000人超のフォロワーに訊ねてみた。「赤ん坊が8ヵ月になり動き回るせいか、うんこがオムツからはみ出して背中までベっとりになります。そのたびにお風呂に入れてシーツまで洗濯と、家事が増えるばかりです。ひと回り大きめのオムツに替えれば問題は解決しますか?」。そしたら、子供を持つ親御さんから次々とリプが寄せられてきた。Suzuki mejuさんから。「紙おむつを変えて見るのも手です。うちの家では、パンパースは漏れが酷く、今ではムーニー一択です」。へえぇ。うちも色々試してみたけど、『パンパース』に落ち着いた。皆、違うんだなぁ。ヨウコさんから。「オムツはテープですか? テープを逆八の字にとめると、背中部分が締まって漏れにくくなりました」。えっ、何それ。早速、インターネットで検索。なるほど。オムツテープをいつも水平、というか横に止めてきたけど、怒った時の眉みたいな形に止めるとキツくなるのか。ほほう。キクカワアサコ(母ver.)さんから。「突然に失礼します。わたし自身、まだ生後5ヵ月の息子なのでアドバイス受けたりしてるくせにアレなんですが、1サイズ上にした方がよいようです。あと、おすわりできるようになるととたん漏れやすくなるみたいです。やばいな!て時はパンツタイプにしてみてます」。いや、これも考えたことなかった。なるほど。パンツタイプの存在意義を知りましたよ。

るる930さんから。「紙おむつをお腹にピッタリになるように留めてますか?(*^^*)赤ちゃんが気張った時にオマルに座らせてみては?8ヵ月ならオマルにう○ちしてくれたりしますよ(*^^*)おせっかいおばさんより」。続けて、るる930さん。「オモチャに座ってもらうつもりで遊びで座らせてみてください(*^^*)う○ちしてくれた時は号泣するほどうれしいですよ\(^o^)/私は写真撮りました…う○ちの…笑」。それまで、「うんこの写真を撮るなんて変態だ」と思ってきた。しかし、それもありになるのが親だよねぇ。natsuki nishikawaさん。お世話になってきたビレバンの人だ。只今、育児休暇中。「我が家では、ウンチもれが連続であった場合はテープの止め方とかそういう問題では無さそうと判断してサイズアップしてきました! オムツ交換も動き回ってやりにくかったので、つかまり立ちが出来た頃からは何かにつかまらせて立たせたままパンツタイプのオムツ交換してます!」。つーわけで、早速ドラッグストアに行って、『メリーズ』のパンツタイプを買ってきましたよ。もう一丁、nishikawaさん。「漏れからサラバ出来るといいですね!!! うちは今日風呂上がりに脱衣所から裸ん坊で逃亡していき、オムツ装着前に見事に床におしっこチャーっとされました。毎日格闘ですね。笑」。ホントだよね。この他にもリプ下さった皆さん、ありがとうございました。ツイッターも、使い方次第でこんなに便利。育児の大変さを共感できて良かった。


樋口毅宏(ひぐち・たけひろ) 作家。1971年、東京都生まれ。帝京大学文学部卒業後、『コアマガジン』に入社。『ニャン2倶楽部Z』『BUBKA』編集部を経て、『白夜書房』に移籍。『コリアムービー』『みうらじゅんマガジン』の編集長を務める。2009年に作家に転身。著書に『日本のセックス』(双葉文庫)・『ルック・バック・イン・アンガー』(祥伝社文庫)・『さよなら小沢健二』(扶桑社)等。


キャプチャ  2016年11月10日号掲載
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR