【中外時評】 トランプ現象、連鎖止めよ――20世紀、独裁者の歴史が警鐘

トランプ次期大統領の誕生には驚いた。排外主義や人種差別的な発言を繰り返す異端の人物が、超大国のリーダーに就くのである。反グローバル化の感情や経済的不安を煽る。共通の敵を作って人気を得るポピュリズム(大衆迎合)の手法は、嘗てのファシストや独裁者を思わせる。ヨーロッパ等で強まる保護主義を勢いづかせる恐れはないか。選挙戦は「史上最も醜い」と言われ、中傷合戦に終始した。“アメリカ第一主義”による変革を掲げたトランプ氏は、強烈な個性で“暴言王”とも呼ばれる。『環太平洋経済連携協定(TPP)』の離脱を掲げて自由貿易に反対し、移民制限の為の壁建設を約束した。内向きで保護主義的な主張に、アメリカ国民は軍配を上げた。民主主義の伝統が根付くアメリカでは考えられない。まさかの事態に思えるが、振り返ると、“トランプ現象”と似た動きは過去にも起きている。1930年代、チャールズ・エドワード・カフリン神父が『社会正義全国連盟』を結成し、強硬な排外主義・反共産主義等の運動を展開し、多くの支持を得ている。国家社会主義による国営化の徹底を主張した為、ファシストと呼ばれた。背景には国民の不安と不満があった。当時、アメリカは第1次世界大戦後の好景気で繁栄を謳歌していたが、富の偏在と格差も広がっていた。そこへ世界恐慌が起き、失業者が街に溢れた。第2次世界大戦が始まると、参戦に反対する『アメリカ第一委員会』が結成された。トランプ氏の“アメリカ第一主義”の起源とも言われる組織だ。19世紀に遡る伝統的な孤立主義に立つもので、“空の英雄”チャールズ・オーガスタス・リンドバーグらが加わり、反戦運動を展開した。アメリカが参戦すると、こうした運動は何れも立ち消えになった。戦後も、排外的・孤立主義が大統領を生むことは無かった。過激な内向きの指導者がトップに就くのは初めてだろう。勿論、新大統領が独裁者になる可能性は殆ど無い。暴走すれば、議会や司法制度が歯止めをかける筈だ。心配なのは、この乱暴な手法が他国に伝染しかねない点だ。

難民流入に苦慮するヨーロッパ諸国では、排外的なナショナリズムに訴える政治家が影響力を広げている。各国の政治情勢次第で、トランプ現象が連鎖しないとも限らない。フランスの極右政党『国民戦線(FN)』のマリーヌ・ル・ペン党首は、トランプ勝利が伝わると、直ぐに歓迎する声明を出した。フランス次期大統領の有力候補との見方もあるだけに、「追い風になる」と見ているようだ。ドイツでも反難民を掲げる民族主義政党が急伸し、アンゲラ・メルケル政権への批判を強めている。オーストリアでは難民対策を巡って国論が二分し、来月の大統領選挙で極右政党の候補が当選する可能性も出てきている。ポーランドやハンガリーでは、“強い国家”の復活を掲げた指導者が排外的なナショナリズムに訴え、強権的な政権が誕生している。排外主義・保護主義が広がれば、イギリスの離脱決定で揺らいだ『ヨーロッパ連合(EU)』の結束にも、更に悪影響が及ぶ。防波堤になるのは、やはり歴史からの警告だろう。「二度と独裁者に支配されることは無い」とは言い切れない。そんな危機感が強まっているからなのか。80年以上前に、巧みな演説と宣伝で大衆を味方につけたアドルフ・ヒトラーの手法を検証する動きが相次いでいる。ドイツでは、長年禁書扱いだった『わが闘争』が詳細な注釈を条件に出版され、教材に使われている。難民の大量流入で高まる排外主義・保護主義への反面教師として活用する狙いもあるらしい。世界的なベストセラーとなった風刺小説『帰ってきたヒトラー』が映画化され、日本でも今年、公開された。死んだ筈の独裁者が現代に蘇り、テレビ界の大スターになるという皮肉な物語だ。「ヒトラーが権力を獲得できたのは、不安と不満に駆られた国民が独裁者を喜んで受け入れたから」という見方が定着しつつある。長くタブーだった独裁者の手法を批判的に検証したり、笑いの対象にしたりすることで、今の社会が抱える危うさを客観的に捉える試みだ。過ちを繰り返さぬよう、教訓を得る狙いもあるようだ。保護主義・反グローバル化の広がりは、世界経済を危うくする。大恐慌後の1930年代、危機を脱しようと保護主義が蔓延り、閉鎖的な経済圏が分立した。共産主義陣営とファシズム陣営が激しく対立し、遂に戦争が始まる。歴史の教訓に学ばず、トランプ現象の連鎖を止められないようでは、世界は愈々激動の20世紀前半に似てくる。 (論説委員 玉利伸吾)


⦿日本経済新聞 2016年11月13日付掲載⦿
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR