FC2ブログ

【アメリカ大統領選2020】第3部・消えない格差(中) 学生ローン、家計圧迫

20200214 08
アメリカで格差が拡大する要因の一つが、学生ローンによる債務の増加だ。大学生の7割が卒業時点でローンの負債を抱え、人口のほぼ7分の1にあたる約4500万人が学生ローンの返済に追われている。「この国の学生ローン負債残高は計1兆6000億ドル(※約176兆円)超。増加の主要因は返済の遅れ。状況は更に悪化する」。今月16日、アメリカの格付け大手『ムーディーズインベスターズサービス』が発表した調査結果は、社会問題化している学生ローンの危機的状況を改めて突きつけた。アメリカの学生ローンの負債総額は、2006年の約5000億ドルから、2008年のリーマンショックを経て3倍以上に急増した。2010年にはクレジットカード負債を上回り、住宅ローンに次ぐ大きな負債となっている。「今の収入だと完済まで10年以上。それまで家の所有は勿論、日常生活に不可欠な車を買い替えるのも難しい」。地元のフロリダ州立大学を2015年に卒業し、約2万3300ドル(※約260万円)の学生ローンを抱える会社員のキャサリン・エスカバルさん(27)は、「家族も持ちたいけど、これでは将来の人生設計ができない」と顔を曇らせた。ベネズエラからの移民で、「社会主義国家で生まれた私にとって、富の分配や平等といった政策は信用できない」と語る。アメリカの市民権を取得して初めて投票した前回大統領選から共和党を支持してきたが、「今の厳しい生活や大学進学を希望する兄弟たちの今後の苦労を考えると、支持政党をどうすべきか悩み始めている」と、揺れる心情を明かした。学生ローン負債の増大は当初、金融危機による就職難や州の高等教育への補助金減少に伴う、大学入学率の上昇や授業料の高騰が主な要因だった。しかし、近年は返済の遅れが主要因となり、『ニューヨーク連邦準備銀行』によると、昨年の学生ローンの滞納・債務不履行率は約11%に上る。

20200214 09
ニュージャージー州のエミリー・ベッツさん(26)が、会社員とバーテンダーの仕事を掛け持ちして得る収入は、月約3000ドル(※33万円)。一方、8万ドル(※約880万円)の学生ローンの返済額は月1200ドル(※約13万円)で、月収の半分近くが借金返済に消える。「両親には娘3人の大学費用を支払う余裕はなかった。高収入の職に就く為に、借金までして大学を出たのに…」とベッツさんは嘆く。「ローン申請の際に『大卒なら十分返せるよ』と言われたが、現実は違った。収入の格差は広がる一方で、楽に返済できる人は、ほんの一握りに過ぎない」。フロリダ州の会社員、メリッサ・レシーヌさん(38)は昨年末、ローン会社から借り換えの案内があった。「応じなければ、返済額は6月から3倍の毎月1000ドル(※約11万円)になると、冗談みたいな請求書を受け取った」という。レシーヌさんは、こう溜め息を吐く。「自分は中流だと思っていたが、この数年で中流は消え、貧乏と金持ちしかいなくなった。多くの人が鼻の下まで水が迫っている状態だ。水の上にいる人たちの助けがなければ、皆が溺れ死んでしまう」。学生ローンの緩和策は、大統領選の民主党指名争いでは主要争点の一つだ。大企業や富裕層を敵視する急進左派の候補が、「金持ちから集めた資金を分配し、学生ローンに苦しむ人々の負担を減免する」との主張を掲げ、若者らの支持を集めている。バーニー・サンダース上院議員(78)は、「国民の学生ローン負債を全額免除し、公立大学も無償化する」との政策を発表した。エリザベス・ウォーレン上院議員(70)も、「学生ローンを抱える95%にあたる4200万人の負債を減免する」との案を掲げる。原資は、金融取引への課税や富裕層への増税で賄うとしている。ミシガン州立大学のチャールズ・バラード教授(経済学)は、「学生ローン問題は、経済格差による教育の不平等が益々広がっている証拠だ」と話す。収入額上位1%の親を持つ子供は、下位20%の親を持つ子供に比べ、有名名門大学に進学する可能性が77倍も高いとの調査もあるという。


キャプチャ  2020年1月22日付掲載
スポンサーサイト



テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

产品搜索
广告
搜索
RSS链接
链接