出頭までの“空白の十数時間”は何を意味するのか――堺市女性ひき逃げ事件、封印された元スナックママの犯行当日全行状

2009年に飲酒運転が厳罰化されて以降、飲酒した上での交通事故は減っている。しかし、それでも何の関係もないのに、災禍の犠牲になる人は後を絶たない。大阪府堺市の路上で起きたひき逃げ事件でも、加害者には飲酒していた痕跡があるにも関わらず、立件されず、軽い量刑が言い渡された。これでは被害者も浮かばれないし、飲酒運転の撲滅には繋がらないのである――。 (取材・文/犯罪ジャーナリスト 響波速人)

20161209 10
今年2月14日付の産経新聞泉州版に、こんな記事が載った。『ひき逃げ容疑で女を逮捕、自転車の女性重体』。事件概要は、2月13日午前1時7分頃、大阪府堺市西区菱木の交差点で、自転車で信号待ちしていた八木伊世さん(38)が車に撥ねられ、意識不明の重体となった。撥ねた車はその場から逃走し、約13時間後に元スナックママの川崎愛(37)が堺西署に出頭した。川崎は、「『電柱にミラーが当たった』と思ったが、人とは思わなかった』等と供述した。その3日後に伊世さんは死亡。その後、事件を追い続けたメディアは無く、況してや川崎が事件直前まで焼き鳥屋にいて、酒を飲んでいたことを突き止めた記者もいなかった。ところが、これらの事実は、川崎が13時間以上も経ってから警察に出頭したことから、呼気検査もできず、焼き鳥屋店主も当日の伝票を捨ててしまった為、“何も無かったこと”で終わってしまうのだ。伊世さんを最期まで看取っていた姉・八木妃見さんの言葉は悲痛だ。「アスリートに憧れ、身体を鍛えていた妹が、犯人の車に頭をぶち当てられ、ボンネットに自転車ごと乗り上げた結果、頭蓋骨が割れ、脳の生命を司る部分に激しい衝撃を受け、意識不明の重体となりました。身体中チューブだらけで、心臓を機械に動かしてもらい、問題の無かった他の内臓まで機能が停止し、そして最後に力尽きました」。伊世さんは京都府立大学農学部から同大大学院に進み、地元の食品会社に就職。その後、報道記者を目指して、スポーツニッポン大阪本社で編集補助の仕事をしていた。「本当に非の打ちどころが無く、天使みたいな子だった。アルバイトを凌ぐ人材で、社員よりスキルがある。無断欠勤も1度も無く、そういうことからも最も縁遠い人物でした」(伊世さんの上司だった秋山敏夫さん)。更に、伊世さんの父親も弟も元産経新聞記者だったのだ。弟の八木択真さんは、2013年3月まで大阪本社で社会部記者をしていたが、現在は長野県伊那市で市議をしている。「僕も記者時代、数え切れないほどのべタ記事を書いてきた。命の軽重は無くても、姉の事故がベタ記事になるのは仕方ない。事件慣れしているせいか、不思議と冷静だった。犯人の『人間とは思わず、電柱だと思った』という言葉さえ信じようとしていた。しかし、警察で事故車両を見せられた時に、そんな思いは吹き飛んだ」。

警察の実況見分等で明らかになった事故の痕跡は、次の通りだ。

①衝突の際に、伊世さんの身体が乗り上げられたとみられ、車はボンネットが大きく凹んでいる。
②伊世さんがボンネットに乗り上げて頭を強打したとみられ、フロントガラスが割れている。
③現場近くの防犯カメラによる速度解析から、時速49㎞で衝突し、衝突後は時速58㎞で逃走している。
④帰宅直後の午前1時10分には、「事故してん。どうしよう」と車の整備業者に電話。深夜にも関わらず修理に出している。
⑤車の左前部に、自転車のタイヤ痕がはっきりと付いている。
⑥午前1時49分から午前4時頃まで、“堺市”・“ひき逃げ”というキーワードで断続的に検索している。
⑦『Yahoo!知恵袋』で“ひき逃げの量刑”についても調べている。

「これで気付かん訳ないだろう!」――。悲しみは突如、怒りに変わった。択真さんは、川崎が事故直前まで飲んでいたという焼き鳥屋の店主から直接、話を聞いた。「当日は最後の客だったからよく覚えている。記憶違いということもありません。一緒に来ていた2人の男友だちには生ビール、川崎さんには緑茶ハイとウーロンハイを出しました。その後も何杯か提供しているが、仕事をしながらなので、彼女が飲むところまでは見ていない。伝票は、当日の計算が済んだら捨ててしまう方針なので、残っていない。警察にも同じことを話しましたが、それを証明する手立てが無いんです」。更に、川崎が事故直前まで一緒に飲んでいた男友だち2人を割り出し、直接、話を聞いた。「そのことは自分たちも警察に何度も聴かれたけど、川崎が何を飲んでいたのかホンマに覚えていない。自分たちのイメージでは飲んでいない。自分たちは飲んで帰ったんで…。心苦しい。止めたらよかったんですけどね…」。

20161209 11
結局、川崎は「飲んでいない」という主張が認められて、飲酒運転では立件されていないのだが、川崎が事故を起こすまでの経緯はこうだ。10代で結婚した川崎は、長男と長女を授かったが、十数年前に離婚。事故当時は元夫からの生活費援助等で生活しており、実家近くの2LDK新築アパートで1人暮らしをしていた。離婚後はトリマーの仕事等を経てスナックホステスになり、ここ1年ほどは大阪府高石市でスナックを経営していたが、昨年12月末に閉店。その後は無職だった。事故当日は、タ方からJR鳳駅前のネイルサロンに出かけ、その帰りに自宅近くのスーパーマーケットに立ち寄った後、中学時代から知っている男友だち2人に会った。3人は「飯でも食いに行こう」ということになり、21時頃から焼き鳥屋で飲食を始めた。午前0時の閉店に伴い、3人は店を出て、其々車に乗って帰宅した。その道中で、川崎は伊世さんを撥ね飛ばしたのだ。「その時にドンという音がしました。左のミラーが曲がっていました。バックミラーを見ると、誰か人が近付いて行くのが見えました。『若しかしたら人を撥ねたのかもしれない』と思いましたが、怖くなってそのまま家に帰ってしまいました。翌日のお昼のニュースを見て、『自分が起こした事故かもしれない』と思い、警察に出頭しました」(川崎の公判供述)。しかし、警察の取り調べでは「人とは思わず、電柱だと思った」と言い張り、事故直前まで焼き鳥屋にいたことはひた隠しにしていた。その態度を改めたのは公判になってからだが、「酒は飲んでいない」と頑として否認。検察官との法廷でのやり取りは次の通りだ。

――「ドン」という音がして、人が近付いて行く様子をバックミラーで見たんでしょ? それが何故、電柱だと思った?
「『そうあってほしい』と思っていました」

――何故、それを確認しなかった?
「怖くなってしまって…」

――何が怖かった? 「若しかしたら人に当たったのではないか?」と言うことなら、余計に確認しなくてはいけないのでは?
「以前にも事故を起こしたことがあって、『今回もそうなのかもしれない』と思って…」

――フロントガラスが割れていませんでしたか? ミラーが電柱に当たったところじゃないでしょう。
「そう思いたかっただけだと思います」

――それで責任逃れできると思ったのか?
「思っていません」

――じゃあ何故、電柱と言い張ったのか?
「あの時は未だ、『責任を逃れたい』という気持ちがあったからだと思います」

――では、どういう理由で認めたんですか?
「『自分のやったことを償いたい』と思って…」

――事故前、焼き鳥屋に行っていたことを隠していましたよね? 酒を飲んでいたから隠そうとしたのでは?
「お酒は飲んでいません。場所が場所なので、疑われるのが怖かったからです」

――事故後、車の整備業者に電話して、直ぐに引き取ってもらっていますよね? 事故を隠そうとしたんじゃないんですか?
「そう思われても当然だと思います」

――人を轢いているのをわかっていながら逃げたんじゃないですか?
「それは違います」

――Yahoo!知恵袋で“ひき逃げ”・“処分”というキーワードで検索していますよね?
「それは、ニュース検索していた時に触っただけだと思います」

――そういう貴女の態度が反省しているように遺族が見えると思いますか?
「…」

――「もう、電柱にぶつかったと言い逃れできない」と思ったから認めたんじゃないですか?
「…」

結局、川崎は「深夜で良好な視界状況とは言えなかったことを考慮しても、通常の注意を払っていれば被害者に気付くことは十分可能であったのに、前方不注意の程度は甚だしく、過失は非常に大きい」と断罪され、懲役2年8ヵ月の実刑判決を言い渡された。担当検事は、「証拠が無く、我々の組織としては、これ以上はできません。申し訳ない」と控訴断念を通告してきたという。択真さんが言う。「僕たち一家は、警察や検察を信頼し過ぎていた。『よくやってくれた』とは思うけど、警察や検察にとっては数ある中の1つの事件でしかない。やっぱり、遺族が頑張るしかないんです。いつの時代も遺族が頑張って、法律を変えてきた。姉の苦しみに報いる為にも、これで終わりにはできません。あらゆる手段を取るつもりです」。交通事故の被害者は、あまりにも軽く扱われている。自動車は、人を殺すことを想定した上で走っているのだ。その上、こんな事件がモデルケースになってしまったら、「飲酒運転で事故を起こした場合、救護措置を放棄して逃げたほうが得だ」と言っているに等しい。法律の限界というより、不備以外の何物でもないだろう。択真さんは自身のブログで、更なる続報を発信し続けている。


キャプチャ  第21号掲載

スポンサーサイト

テーマ : 地域のニュース
ジャンル : ニュース

轮廓

George Clooney

Author:George Clooney

最新文章
档案
分类
计数器
排名

FC2Blog Ranking

广告
搜索
RSS链接
链接
QR码
QR